クルマの買取・購入は、超お得なガレージサイドヒルへ 福岡 宗像 北九州

◆中古車オークション会場について

 中古車オークションというと一般の方々にはいられていません。普通は、クルマを買い換える際に新車ディーラーや中古車販売店で下取りをしてもらったり、買取専門店で買取をしてもらったりすることが大半でしょう。しかし、これらの中古車は再び中古車販売業者により一般消費者に販売されていきます。その中古車の仕入れをしたり、ディーラーで下取りをされた車や買取店で買取をされた車を現金化をする場所。「業者間で取引きが行われる場所」が中古車オークション会場です。

 オークション会場へは中古車販売店の展示車輌や注文販売の仕入れを行う為多数の業者さんが買い付けに来場しており、一台当たりのセリは3秒程で数千台の車が中古車販売業者により取引されております。
現在、店頭に並んでいる中古車の7割〜8割がオークションで仕入れた車といってもいいでしょう。オークション会場は会員制をとっており、資格をもった者(古物許可証、店鋪等)のみ入場が許可されており一般個人の方の入場、購入は出来ません。


◆お客様にとって超お得なオークションでの売却や購入。

 通常の中古車販売店の販売価格は、オークションで落札された価格に販売店の利益、保証関係、店舗管理費用、人件費、整備費用その他を上乗せして販売されています。オークション会場とダイレクトに仕入し、必要最低減にコストに抑え、点検整備を行い、通常よりもお客様にとってお財布にやさしい価格で販売できます。また、クルマの情報も査定表などを公開し、整備箇所もすべて、公開して販売してますので
ご納得いただけます。
従来の販売店との大きな違い

安く買う
従来の買取店との大きな違い

高く売る

◆オークション会場でのクルマの査定

 中古車は車種、年式、グレードが同じでも履歴により一台、一台程度が異なります。その為オークションの出品車輌には、一台毎にその車の評価内容を記した出品票(車輌状態評価票)が付いており車輌の状態を確認する事が出来ます。オークション会場の査定士により検査されエンジンや電気系統はもちろん、外装の修理歴、塗装歴や交換歴、凹み、キズ等、内装はシートのシミや天張り切れ、たばこの焦げ穴、ペットの毛など細かな所までチェックされます。検査員報告にはエンジンタペット音あり、トライブシャフト音あり、パワーウインド不良など記載され一目で故障箇所が分かるようになっております。また、自動車の9つの骨格部位の修正、交換は、事故車として扱われ、評価点は、0点となります。走行距離の不正な巻き戻しについてもオークション会場同士の横の繋がりにより一度オークション会場で出品された車輌が前回の出品時よりも走行距離が少なくなっていた場合出品取り消しとなります。
メーター改ざんの車を購入する心配もありません。